経営承継円滑化法⑧課税の特例

【経営承継円滑化法⑧課税の特例】

事業承継において、やはり税金!が大きなネックになることが多いと思います。

めんどくさいし、わからないし、お金がかかるし。

そこで、国は、課税についても特例を設けてくれました。

難しく言うと、

・非上場株式に係る贈与税・相続税の納税猶予の特例

といいます。

要するに、いままで大変だった相続税にかかる税金を猶予してくれるということです。

これは、非常に重要な事柄ですので、のちほど株式対策として口述いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です